安田記念予想の分析・評価・傾向

安田記念,予想 確実に稼ぎたい貴方へ競馬予想X
会員の募集枠がついに解禁!今週の勝負レースの無料情報を手に入れて、万馬券を毎週手にいれているのは、会員様の方だけ!今だけの募集枠、お急ぎください!
安田記念,予想
安田記念,予想 極上の厳選情報プロの予想師スタッフ
高配当を希望する方、確実な予想を希望する方など、タイプにあわせて予想情報を提供。競馬関係者から直接仕入れた情報は、必見!登録無料です。
安田記念,予想
安田記念,予想 馬券で稼げる理由的確な競馬情報入手
一般には公開されない業界のインサイダー情報を毎週、極秘公開。レースの前に、結果はわかっているという情報提供者との太いネットワークで、毎週、的中馬券の買い目をお知らせします。
安田記念,予想

安田記念 2012 出馬表・枠順

※2012年安田記念の出馬表・枠順はJRAより発表があり次第、コチラへ掲載いたします。

安田記念 2012 登録馬

※2012年安田記念の登録馬の情報は、JRAより発表があり次第、コチラへ掲載いたします。

安田記念 2012 競馬情報 ニュース

[2011/6/5]
2011年度の安田記念(GI)はリアルインパクトが優勝しました。
安田記念万馬券完全攻略!

安田記念 2011年 結果 リアルインパクト

2011年 第61回安田記念 / リアルインパクト

2011年6月5日
東京競馬 芝1600m:晴・良サラ系3歳以上 オープン (国際)(指定)
定量1着 : 14 リアルインパクト [牡3 54.0kg 戸崎 圭太 9番人気] 1:32.0
2着 : 1 ストロングリターン [牡5 58.0 石橋 脩 5番人気] クビ
3着 : 3 スマイルジャック [牡6 58.0kg 三浦 皇成 3番人気] 1/2
*************************************************
単勝14 : 2930円 9番人気
複勝14 : 710円 8番人気1 : 420円 4番人気3 : 340円 3番人気
枠連1-7 : 1090円 4番人気
馬連1-14 : 12270円 36番人気
馬単14-1 : 25810円 68番人気
ワイド1-14 : 2980円 34番人気3-14 : 3750円 39番人気1-3 : 1580円 14番人気
3連複1-3-14 : 44090円 120番人気
3連単14-1-3 : 335600円 814番人気

安田記念2011の展望 優先出走馬(レーティング上位5頭)の軌跡

レーティング1位:アパパネ
次世代のリーディングサイアーを争う1頭のキングカメハメハの産駒であり、オーナーもキングカメハメハのオーナーである金子真人ホールディングス。 2歳時の夏に蛯名正義騎手を背にデビューしデビュー戦は3着であったが、折り返しの未勝利戦で初勝利をあげる。 赤松賞の勝利をはさんで、阪神ジュヴェナイルフィリーズに挑戦し、2番人気に支持され、2着に半馬身差をつけて差し切り勝ち。 見事に2歳女王の座に輝き、その年のJRA賞にて最優秀2歳牝馬を重賞する。 年が明け桜花賞の前哨戦チューリップ賞で2着に敗れるが、牝馬クラシック初戦の桜花賞にて1番人気に応えて勝利。 続く2冠目オークスでは、1番人気に支持され、直線ではサンテミリオンと壮絶な追い比べの末、史上初のG1同着で牝馬クラシック二冠を達成。 秋を迎え、ローズステークスの4着をはさみ、牝馬三冠をかけて秋華賞に出走。 1番人気に応え見事に勝利、スティルインラブ以来史上3頭目の牝馬三冠馬を達成する。 次戦にエリザベス女王杯にて古馬と初対戦するも3着に敗れ、休養に入る。 この年のJRA賞では最優秀3歳牝馬に輝く。 古馬になり、初戦はマイラーズカップに出走し4番人気の4着の走りであったが、本番のヴィクトリアマイルでは、現役最強との呼び声もあるブエナビスタをの猛追をクビ差しのいで勝利した。 安田記念ではブエナビスタを破った実績をひっさげマイルナンバーワンを目指す。

レーティング2位:エーシンフォワード
Forest Wildcat産駒のアメリカ産馬であり、西園厩舎に入厩し、福永祐一騎手を背に2歳の10月のデビュー戦でデビュー勝ちを収める。 2戦目の500万下を2番人気で連勝をかざると朝日杯フューチュリティステークスに出走するが9着に敗れる。 3歳となり初戦はアーリントンステークスで2着、ニュージーランドトロフィーで2着と重賞で連続2着。 その後NHKマイルカップは7着、日本ダービーは15着に敗れる。 休養をはさみ年末の阪神カップで復帰後、なかなか勝ち切れなかったが、4歳の12月に自己条件で実に2年ぶりの勝利をあげる。 2年ぶりの勝利後にオープン戦を勝ち連勝を飾ると短距離の重賞戦線で上位に入るようになり、5歳時に高松宮記念で3着に入る。 京王杯スプリングカップ4着、安田記念10着、スワンステークス8着をはさみ、5歳秋のマイルチャンピオンシップでは、13番人気の低評価の中勝利しG1初勝利を飾る。 その後香港マイルに出走し4着、現在では短距離戦線での実力馬のうちの1頭と目されている。

レーティング3位:ショウワモダン
安田記念とマイルチャンピオンシップを同一年に勝利した名マイラー、エアジハードを父に持ち、母父にトニービンを持つ、東京競馬場向きの血統構成。 2歳の夏にデビュー後に初勝利までは実に6戦を要した。 3歳時はクラシック戦線に乗る事ができずに自己条件での出走を続け、オープン入りしたのは古馬になってからである。 オープン入りしてもオープン戦で上位に入るものの重賞戦線に乗る事ができずにいたが、6歳時に中山記念で3着に入ると、 オープン3着をはさみ、ダービー卿CTを勝利し、重賞初制覇。 オープンのメイステークスの1着をはさみ、G1安田記念に出走し、8番人気の支持ながら東京巧者ぶりを発揮して、差し切り勝ちを収め、G1初勝利を飾る。 安田記念の勝利の後は8戦するも勝ち鞍がないが、まだまだ古豪をあなどるわけにはいかない。

レーティング4位:ダノンヨーヨー
父にダンスインザダーク、母父にフォーティナイナーという血統構成から、長距離産駒が多いダンスインザダーク産駒ながら、 ダノンヨヨー自身は短距離適性を持つ競走馬である。 デビューが遅れ、デビューをしたのはクラシックシーズンまっさかりの3歳4月であった。 2戦目で初勝利をし、その後2勝目に4戦を要する。 古馬になって6月に3勝目をあげると、そこかるマイル戦を中心に4連勝でマイルチャンピオンシップの前哨戦富士ステークスで重賞初制覇。 その年最大のあがり馬と目される。 迎えたマイルチャンピオンシップは1番人気に支持をされるもののエーシンフォワードの2着に敗れ、初G1制覇を逃す。 マイルチャンピオンシップ後は休養に入り、年が明け、東京新聞杯に出走し、7着とマイル戦で初の大敗。 次戦のマイラーズカップでも1番人気に支持されるが3着と勝ち切れずにいる。 しかしマイル戦では国内屈指の実力を持つ同馬。 安田記念の走りには要注目である。

レーティング5位:スマイルジャック
ウオッカを輩出している日本ダービー馬タニノギムレットを父に持ち、母父には歴史的大種牡馬サンデーサイレンスを持つ。 2歳時の9月に新馬勝ちを収める。 芙蓉ステークスといちょうステークスを共に2着とし、東京スポーツ杯2歳S、若竹賞を3着とした後に、 きさらぎ賞で重賞初挑戦ならがも2着に好走。 次戦では皐月賞トライアルスプリングステークスで勝利し2勝目を飾ると共に重賞初制覇、皐月賞の優先出走権を獲得。 本番の皐月賞では9着とするが、日本ダービーではディープスカイの2着に好走する。 休養をはさみ秋は、神戸新聞杯⇒菊花賞⇒マイルチャンピオンシップと出走するが3戦共に見せ場なく敗れる。 古馬になり2009年は、重賞戦線を渡り歩くも、夏の関屋記念を勝利するくらいで、目立った活躍は見れない。 2010年では安田記念で3着に入るも2009年同様にビックタイトルの獲得はならなかった。 2011年に入り、東京新聞杯で重賞3勝目を飾ると、マイラーズカップで6着。 得意の東京競馬場で開催される、安田記念で初のビックタイトル獲得を目指す。

安田記念 2011 出馬表 枠順

1-01 ストロングリターン 石橋 脩
1-02 シルポート 小牧 太
2-03 スマイルジャック 三浦 皇成
2-04 クレバートウショウ 武 豊
3-05 サンカルロ 横山 典弘
3-06 サムザップ B.プレブル
4-07 シルクアーネスト 池添 謙一
4-08 アパパネ 蛯名 正義
5-09 ビューティーフラッ W.マーウィング
5-10 リディル 中舘 英二
6-11 コスモセンサー 松岡 正海
6-12 ライブコンサート 藤田 伸二
7-13 ダノンヨーヨー C.ウィリアムズ
7-14 リアルインパクト 戸崎 圭太
7-15 ビービーガルダン 佐藤 哲三
8-16 ジョーカプチーノ 福永 祐一
8-17 エーシンフォワード 岩田 康誠
8-18 リーチザクラウン 北村 宏司

※6/3(金)JRAより2011年安田記念の出馬表・枠順の発表がありました
※人気のアパパネは、4枠8番からの発走となります。

安田記念 2011 登録馬

第61回 安田記念(GI)
サラ系3歳以上 (国際)(指定)オープン 定量
1600m 芝・左
【第1回特別登録 18頭 】

アパパネ 56.0
エーシンフォワード 58.0
クレバートウショウ 58.0
コスモセンサー 58.0
サンカルロ 58.0
ショウワモダン 58.0
ジョーカプチーノ 58.0
シルクアーネスト 58.0
シルポート 58.0
ストロングリターン 58.0

スマイルジャック 58.0
ダノンヨーヨー 58.0
ドリームゼニス 58.0
ビービーガルダン 58.0
ライブコンサート 58.0
リアルインパクト 54.0
リディル 58.0
リーチザクラウン 58.0

★地方馬、外国馬
サムザップ 58.0
ビューティーフラッシュ 58.0
プレスヴィス 58.0

安田記念2011年最新ニュース

[2011/6/3]
2011年安田記念の出馬表・枠順の情報を更新いたしました。
安田記念万馬券完全攻略!
[2011/5/30]
2011年安田記念の登録馬情報を更新いたしました。
安田記念万馬券完全攻略!

2010年第60回安田記念(G1,芝1600メートル)

ショウワモダンが父子で制覇達成!
2010年6月6日(日)の安田記念レース動画になります。

2010年 安田記念 ショウワモダン 後藤浩輝ショウワモダン騎乗の後藤浩輝ジョッキーのガッツポーズがステキです!
  • 再生時間 : 6:47
  • 再生回数 : 18145
  • 安田記念着順
    1着 17 ショウワモダン 1.31.7
    2着 9  スーパーホーネット 1/2
    3着 2  スマイルジャック アタマ
    4着 15 トライアンフマーチ 1/2
    5着 3  サイトウィナー アタマ

    安田記念配当金

    安田記念単勝171,390円8番人気馬単17-926,640円108番人気
    複勝17
    9
    2
    470円
    490円
    360円
    7番人気
    9番人気
    5番人気
    ワイド9-17
    2-17
    2-9
    4,270円
    2,920円
    2,670円
    64番人気
    38番人気
    35番人気
    枠連5-82,200円10番人気3連複2-9-1753,850円192番人気
    馬連9-17 12,640円52番人気3連単17-9-2348,740円1145番人気

安田記念 2010年 出走馬 枠順

枠番馬番馬名騎手名
11 リーチザクラウン安藤 勝己
2 スマイルジャック三浦 皇成
23 アブソリュート田中 勝春
4 フェローシップZ.パートン
35 サイトウィナーC.ウィリアムズ
6 ファリダット蛯名 正義
47 グロリアスノア小林 慎一郎
8 キャプテントゥーレ横山 典弘
59 スーパーホーネット藤岡 佑介
10 ビューティーフラッシュF.コーツィー
611 マルカシェンク柴山 雄一
12 ライブコンサート和田 竜二
713 マイネルファルケ松岡 正海
14 マルカフェニックス福永 祐一
15 トライアンフマーチ内田 博幸
816 サンカルロ吉田 豊
17 ショウワモダン後藤 浩輝
18 エーシンフォワード岩田 康誠

安田記念,予想,競馬 安田記念,予想,競馬 安田記念,予想,競馬 安田記念,予想,競馬 安田記念,予想,競馬

安田記念2010の展望 優先出走馬(レーティング上位5頭)の軌跡

レーティング115:ファリダット
高松宮記念とスプリンターズステークスを同一年に勝利した名牝ビリーヴと、エルコンドルパサーやキングカメハメハを輩出している名種牡馬キングマンボを父にもつ血統で、2008年12月に武豊騎手を背に新馬デビュー。1番人気に応えデビュー勝ちをおさめる。その後2000m、1800m、2200mの条件戦を人気にはなるが、3・3・5着と勝ち切れない状態が続いた。しかし1400mのマーガレットステークスに出走すると1番人気に応え見事勝利を飾る。次走のNHKマイルカップでは2番人気にされ結果は5着。その後は休養に入り、1600万下の復帰戦を1番人気に応え勝利。2番人気で臨んだスワンステークスは8着と敗れたが、京阪杯、阪神カップと秋の短距離重賞を連続で2着とし、自力を見せた。年が明けた2009年は京都金杯から始動して阪急杯⇒高松宮記念⇒京王杯スプリングカップ⇒安田記念と重賞に出走を続けるが6戦して3着2回という結果であった。安田記念後に休養に入り、2010年3月の六甲ステークスで復帰、ダービー卿チャレンジ、オーストラリアトロフィーと復帰後に3戦し、人気になるが、その人気に応えられないレースが続いている。

レーティング114:リーチザクラウン
父がスペシャルウィーク、母の父がシアトルスルーという良血馬で、2008年10月後の皐月賞馬アンライバルド、二冠牝馬ブエナビスタ、菊花賞馬スリーロールスが出走した伝説の新馬戦でデビューし2着とする。折り返しの未勝利戦で2着馬に大差をつけて勝利。次走の千両賞でも2着に3馬身差をつけて勝利した事からクラシック候補と目されるようになる。しかし年末に出走したラジオNIKKEI杯では、後のダービー馬ロジユニヴァースに完敗してしまう。年が明けきさらぎ賞に出走し単勝1番人気に応え重賞初勝利を飾る。皐月賞にはきさらぎ賞から直行するが、折り合いを欠き13着と大敗。次走の日本ダービーで、前走の大敗からか人気を落とすが、道中2番手で見事に折り合いドロドロの不良馬場の中2着に粘る。秋は神戸新聞杯2着から菊花賞へと出走するが、5着に敗れ、その後ジャパンカップ、有馬記念と出走するも掲示板も確保できずに3歳シーズンを終える。2010年はフェブラリーステークスへ出走し初ダートの為か10着と惨敗。2ヶ月はさみ安藤勝己騎手へと乗り替わりマイラーズカップへ出走。きさらぎ賞以来14ヶ月ぶりの勝利を飾る。

レーティング114:マイネルファルケ
イギリスセントレンジャー等GⅠを4勝しているムタファーウエクを父に持つ。2007年11月に田中勝春騎手を背にデビュー。デビュー戦は2着に敗れるが次走の未勝利戦を見事に勝利する。しかしそれ以降3歳の4月までに5戦して勝ち星無し。2勝目をあげたのは3歳の5月になってからであった。2勝目をあげて以降は、4歳の3月までに、1000万下~1600万下の1600m~1800m戦を7戦し、2勝2着2回3着2回4着1回と堅実な成績を収め、2009年4月にダービー卿チャレンジに出走、7番人気の低評価の中2着と好走する。その後10月秋風ステークスで勝利し、オープン入り。富士ステークスをはさみ出走したGⅠマイルチャンピオンシップで14番人気で勝ち馬のカンパニーには1馬身以上離されるが2着と好走する。年が明け京都金杯、東京新聞杯をそれぞれ5着と4着した後、東風ステークスとダービー卿チャレンジを連続2着と堅実な走りを見せている。

レーティング114:キャプテントゥーレ
幻の三冠馬アグネスタキオンを父に、阪神牝馬ステークス勝ちのあるエアトゥーレを母に、シルクロードステークス等重賞2勝のアルティマトゥーレを兄に持つ良血馬である。2007年7月に武豊騎手を背にデビュー。デビュー戦は1.8倍の圧倒的1番人気に支持されるも8着と敗れるが折り返しの未勝利戦で勝利し、OP戦3着をはさみ、川田将雅騎手に乗り替わりデイリー杯2歳ステークスで重賞初挑戦で勝利をかざる。次走の朝日杯フューチュリティステークスで3着と好走し2歳シーズンを終える。年が明けて弥生賞で始動し4着とする。迎えた皐月賞で7番人気で逃げ切り勝ちを収め、人馬共に初GⅠ勝利を飾る。しかしその直後に骨折が判明長期休養に入る。2009年の8月に関屋記念で復帰するが4番人気で4着となる。復帰2戦目の朝日チャレンジカップでは、1番人気に応え勝利し、復活を飾る。その後天皇賞(秋)、マイルチャンピオンシップと連続でGⅠに出走するも、12着・4着と良い所なく終わる。年が明けアメリカジョッキークラブカップに出走するがこちらも1番人気で11着と精彩を欠く。短期休養後の4月にマイラーズカップで3着し復調の兆しを見せる。

レーティング113:トライアンフマーチ
父に日本ダービー馬スペシャルウィーク、母に桜花賞馬キョウエイマーチという良血馬であり、自身が3歳になった2009年の1月に武幸四郎騎手を背にデビューし、デビュー戦を2着とする。次走の未勝利戦も敗れたが、3戦目の未勝利戦を勝ち、初勝利をあげる。初勝利後の次走は格上挑戦で、皐月賞トライアルの若葉ステークスに出走。4番人気で2着し、皐月賞の優先出走権を得る。本番の皐月賞では8番人気と評価が下がるが、驚異的なハイペースの中、終始最後方につけ、直線で他馬を一気にごぼう抜きし、追い込んで2着とする。次走の日本ダービーでは、超不良馬場によりその切れ味を生かせず、14着と惨敗する。休養に入り、休養明けの神戸新聞杯を10着。菊花賞を9着と長距離戦で結果が出ず、陣営は短距離路線に狙いを切り替え、1600mのキャピタルステークスに出走し、1番人気に応え2勝目をあげる。年が明けて、東京新聞杯を2着、阪急杯で4着、ダービー今日チャレンジで10着と短距離の重賞に出走を続け、マイラーズカップで2着に好走する。

安田記念2010年最新ニュース

[2010/6/6]
6日に東京競馬場で行われた安田記念は、直線で抜け出したショウワモダンが1分31秒7でG1初制覇。父のエアジハードに続いて父子制覇を見事達成!
安田記念万馬券完全攻略!
[2010/6/4]
6日に東京競馬場で行われる安田記念の枠順が4日に確定した。前哨戦であるマイラーズカップを制し1番人気が予想されている、昨年のダービー2着馬リーチザクラウンは1枠1番。マイラーズカップ2着の良血馬トライアンフマーチは7枠15番。マイルGⅠ2着の実績があるスーパーホーネットは5枠9番。一昨年の皐月賞馬キャプテントゥーレは4枠8番にそれぞれ決まった。
安田記念 予想完全攻略
[2010/6/2]
マイラーズカップ2着から安田記念へと出走予定の良血馬トライアンフマーチの鞍上が、先日行われた日本ダービーをエイシンフラッシュで制している、昨年のリーディングジョッキー内田博幸騎手に決まった。トライアンフマーチの父スペシャルウィークは日本ダービー等東京競馬場でGⅠを3勝、母キョウエイマーチは桜花賞勝ちやマイルチャンピオンシップ2着とマイルで実績を残している。リーディングジョッキーを鞍上に迎え、血統的にも向いている舞台。初のGⅠ奪取へ良血馬のムードは高まる一方だ。
安田記念 予想完全攻略
[2010/6/1]
第60回安田記念に出走予定のフェローシップ、ビューティーフラッシュ、サイトウィナーの香港馬3頭が千葉県白井の競馬学校から安田記念の舞台である東京競馬場へと移動をした。3頭とも香港から日本への輸送のトラブルもなく、経過は順調そのもの、3日に最終追い切りを行う予定。香港の実力馬と日本のマイラー達の対決に注目が集まる。
安田記念 予想完全攻略
[2010/5/26]
東京競馬場で6月6日に行われる第60回安田記念に、今年は3頭の香港馬が出走を予定している。サイトウィナー、ビューティーフラッシュ、フェローシップとこの3頭は、前走は共に香港で行われた国際GⅠチャンピオンズマイルで2着~4着の馬であり、香港の強豪マイラーである。この強豪3頭を日本のマイラー達がどう迎え撃つか、注目される。
安田記念 予想完全攻略
[2010/5/25]
6月6日に東京競馬場にて行われる安田記念に登録した日本馬のレーティング順位がJRAから発表された。登録馬の中で1位はファリダットで115。2位~4位は、リーチザクラウンとマイネルファルケとキャプテントゥーレが114。トライアンフマーチが113で5位と続いている。上位5頭は出馬投票を行えば他の日本馬より優先して出走でき、出走馬決定賞金順位が25位のファリダットは、この時点で出走が可能となった。
安田記念 予想完全攻略
[2010/5/24]
23日にJRAより、東京競馬場で6月6日に施行される、第60回安田記念の登録馬が発表された。昨年の日本ダービー2着馬で前哨戦のマイラーズカップを制しているリーチザクラウン、一昨年の皐月賞馬キャプテントゥーレ等も登録。外国馬は、昨年のチャンピオンズマイルを制しているサイトウィナー等3頭が登録し、日本馬外国馬合計で25頭が登録している。
安田記念 予想完全攻略
[2010/5/19]
安田記念が開催される6月3日の東京競馬場第12レースは、JRAプレミアムレースとして施行されるが、JRAよりこのレースが『ユニコーンステークス(タイキシャトルメモリアル)』に決定したと発表された。タイキシャトルは1998年の優勝馬でこの年の年度代表馬にも選出されている。
安田記念 予想完全攻略

競馬オッズ理論と安田記念予想

競馬オッズ理論と某商品サイトで検索しますと、
関連した書籍は200件近く結果に表示されます。
書籍になるということは、著者それぞれに予想について
の方法論や思い入れや考え方があるということです。
その書籍をほぼ読みつくしてみましたところ、
そこには何点かの、普遍的な競馬オッズ理論があることが
わかりました。

競馬ファンなら、レースを楽しむと同時に、自分の予想が
的中すれば、どれほど、競馬が楽しいことになるのか想像がつきません。

もちろん私と同じように、競馬予想についての書籍を
読み尽くせば、誰でもその普遍性に気づくことができるものと思います。

このコラムで、そのポイントをすべて公開してもいいのですが、
この方法論で予想をする人が増えると、間違いなく、そのレースの
競馬オッズが著しく変動してしまうことが想定されます。

同じ馬券を買う人が増えれば増えるほど、オッズの倍率は
低いものとなってしまいます。

この私が気づいたポイントは公開することは決めています。
ただ、そのタイミングを考えているところです。

どうしても知りたい方は、その時を、どうぞお待ちください。

安田記念
普遍的な予想を追及している競馬予想サイト

安田記念予想の分析・評価・傾向

競馬予想サイトごとにその分析力・評価・傾向をまとめています。

安田記念
登録してみて理解できる予想情報のクオリティ!
本年度、高的中率を誇る予想情報に信頼がおけます。
安田記念
競馬予想の玄人も納得!
無料情報だけでその日の馬券回収率170%達成!
安田記念
的中率の低い無駄なレース馬券は購入しません。
狙い目のレースで一気に高配当を目指します。
安田記念
驚異の穴馬的中率69%!
登録無料で予想師たちの競馬情報が閲覧できます。
安田記念
真の予想で勝て!
確実な的中率の高い競馬情報が無料!